政府から「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が発布されましたが、当社としては年明けから検討・準備を進めていました。2月には社内案内にて『うがい・手洗い』『咳エチケット』の推奨や、アルコール消毒液の配布を行い、ランチタイムの混雑を避けるために昼休みを柔軟に取れるようにしました。また通勤に電車・バスを利用する社員には時差出勤を認めています。
 緊急事態宣言を受け、対象の東京支店、大阪支店、福岡営業所においては、在宅勤務・ローテーション勤務にて対応しています。
 さらに、対象地域以外の事業所についても、従来の会議室を執務室に改造して社員が分散し、仕事中の密度を下げるなどの対策を講じています。

 状況は刻々と変りますので対応するのも大変です。また、マスクなどの物資は相変わらず市場に出回っていません。
 しかし、様々な工夫も加えて、社員や地域社会に感染を広げないことを第一に考えながら、今後も当社の事業継続に社員一丸となって取り組みます。

「新型コロナウイルス対策 身のまわりを清潔にしましょう。」(厚生労働省啓発資料)
(画像:漂白剤で作る消毒薬)